対話集-39 (アテンション)

英語(言語)の基本は文法ではありません。しかし、慣習的な言い方があります。英語には慣習的に使われ単語や表現に注意を払ってください。ここではどこに注意をして覚えるべきか説明します。

1. activities that are related to using computers.

コンピュータに関係ない活動です。

2. an activity that’s not on a computer 

コンピュータにある活動です。

3. it feels like I’m speaking to a crowd of ghosts. 

お化けに話しているような感じと言う意味です。

4. what do you think about cell phones

cell phoneはスマホ(携帯電話)の意味です。

5. words they want to look up.

彼らが探す単語です。Lookに使う前置詞はupです。