対話集-32 (アテンション)

英語(言語)の基本は文法ではありません。しかし、慣習的な言い方があります。英語には慣習的に使われ単語や表現に注意を払ってください。ここではどこに注意をして覚えるべきか説明します。

1. And did you meet him through school? 

through schoolは学校で会ったの意味です。

2. We met through mutual friends. 

through mutual friendsはお互いの友達を介しての意味です。

3. did you actually go on dates

dateの前置詞はonになります。

4. We used to go and listen

ここでは動詞を2つ並べています。行ってそして聞いたの意味です。go listenなら聞きに行った意味です。

5. were your parents cool with you

この場合のcoolは寛大と言う意味だと思います。

6. a lot of times parents aren’t very cool with

多くの場合(ボーイフレンドとかガールフレンド)親は寛大ではないと言う意味です。

7. How long did you go out?

どのくらい付き合ったのですかの意味です。

8. he’s living in my flat at the moment.

英国のflatは日本のアパートような意味です。