対話集-13 (アテンション)

英語(言語)の基本は文法ではありません。しかし、慣習的な言い方があります。英語には慣習的に使われ単語や表現に注意を払ってください。ここではどこに注意をして覚えるべきか説明します。

1.I’m in Japan at the moment.

英語ではこの瞬間のような意味なりますが、日本語では今という意味です。

2.I’ve only got two weeks left here cost?

ここで残された時間は2週間と言う意味です。

3.You really love the stuff. cost?

Stuffはモノの意味ですが、theがあるのでそのモノは寿司を指します。

4.how much does it cost?

どのくらい使うのかと言う意味で聞いていますが、costのどのくらいかかると言う単語を使っています。

 5.We like it!

我々はそれが好きなのですの意味です。もちろんloveでも同じ意味になります。