対話集-11 (アテンション)

英語(言語)の基本は文法ではありません。しかし、慣習的な言い方があります。英語には慣習的に使われ単語や表現に注意を払ってください。ここではどこに注意をして覚えるべきか説明します。

1. No kidding!

英語ではふざけないでの意味ですが、本当ですかの意味です。

2. what events did you do?

どの種目ですかの意味で英語ではeventになります。

3. I’ve been slowing down.

私は遅くなっていると言っていますが、体力が落ちている意味を表現しています。

4. do you think you’ll be running your whole life?

こらからずっとと言う意味ではwhole lifeという表現が使えます。

5. it is really healthy thing to do.

それは健康的な事ですの意味です。